東京都の不動産相談・コンサルティング
不動産何でも相談室

 対応エリア  東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・静岡県
      その他のエリアもご相談いただくことは可能です

営業時間
10:00~19:00
 定休日  
水曜日

お気軽にお問合せください  

045-825-3332

お客さまの声

当社でサポート・アドバイスさせて頂きました事例をご紹介いたします。

お客さまの声

金融機関からの融資を受けずに自宅の新築ができました!

59歳 女性

 長年住み慣れた建物が老朽化し、設備も古く、二階へ上る階段もきつくなってきたので建て替えを検討していました。

金融機関へ相談に行きましたが「定年まじかのため、年齢的にも融資は厳しい!」と断られてしまい困っていました。

御社に相談したところ、≪敷地2分割案≫をご提案いただき、敷地の一部を売却した代金で、建物建築資金を作ることができました。

交通機関のない不便な敷地の有効活用

67歳 男性

 寄駅からバス便にある親の所有する敷地(空き地約300坪)について、親の亡きあと相続税の納税資金がないので心配で相談しました。

立地の悪条件を逆手に捉え、通勤の必要のない方(高齢者)向け「グループホーム建設案」をご提案いただき、今では安定した賃料収入も入り大満足です。

底地権を借地人に売却

74歳 女性

 昔から住み慣れた敷地の近隣は、もともと先祖の敷地で現在は土地を借地人に貸していますが、土地の評価が高いため、地代(賃料)と比べて年間の固定資産税額も高額で悩んでいました。

 調査して頂いた結果、底地の相続税評価額が、第3者に売却する場合の価格よりも高く、早々、借地人と調整の結果、底地の売却ができました。

現在、地代よりも収入の安定した物件に買い替え、ほっとしています。

相続した山林の処分

62歳 男性

 親から相続した不動産のほとんどが山林のため、維持管理が大変なうえに、山林に面した建物群がいつ崖崩れによる被害に遭うか心配で悩んでいました。

ご相談の結果、行政の担当部署に対し、土地収用法の適用申請の後、買取り申出書の提出により8年間かかりましたがすべての山林を処分することができ安心しました。

路地裏敷地の改修

66歳 女性

 保有している老朽化した建物の敷地は、3方向が1m幅の道路(通路)に接した悪条件のため、再建築(新築)するには、3方向とも道路の中心から2mセットバックをしないと建築許可が下りなくて困っていました。

それにより許可された建物面積は、今までの広さの約6割程度しかとれず満足のいく新築とは言えない状況でした。

ご相談の結果、「建物の外側を現状のままにしたフルリフォーム案」をご提案頂き、改修工事も無事終わり、広々快適で耐震も含めた安心な住宅になりました。

以下のページもご覧ください

サービスのご案内

当社のサービスについてご紹介しております。

会社概要

当社の概要とアクセスマップを掲載しております。

お問合せ・ご相談はこちら

  • ご相談内容は【秘密厳守】で承ります。
  • ご指定の場所での出張相談も承っております。

電話相談は無料です。お気軽にどうぞ。

045-825-3332
営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日

宅地建物取引業登録 第22090号
不動産コンサルティング技能登録 第30084号

有限会社ケー・エム・ネットワーク